Skip to content

金田7位、松田は8位で予選通過 男子20

December 8, 2012

第4日、競泳男子200メートルバタフライ予選】 日本競泳陣の主… 第4日、競泳男子200メートルバタフライ予選】 日本競泳陣の主将、松田は男子200メートルバタフライ予選を1分55秒81の全体8位で通過した. 「状態はいいと思う. 前半は体が動いた」と言うが、やや硬い表情. 目標とする「フェルプス超え」を男子400メートル個人メドレーで萩野が一足先に果たしている. 「素晴らしいレースでチームに勢いをつけてくれた. ぼくたちが流れを作らないといけない」と話した. ◇ 母幸子さんは、モントリオール、モスクワ両五輪代表. 「レース前は連絡がなかったけれど、会場で見てくれたと思う. 準決勝でいい泳ぎをして、決勝に進みたい.

Advertisements

From → Uncategorized

Leave a Comment

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: